Keii-Komura’s diary

思った事感じた事を書いていこうと思います。

それでも善だ!

で、お馴染みのアレルヤさん。いやーいいキャラクターでした。思えばガンダムマイスター達ってどの人物を主人公にしても中々のストーリーを展開可能ですよね。 偽善でも善だっていう価値観をくれた彼に感謝してます。誰かの為に何かをするのって結局自分の為…

分かり合うことが出来ないという事しか分かり合うことが出来ない

どんなに話し合っても向き合っても人間は分かり合うことが出来ないと合う事だけしか本当の意味でわかり合う事は出来ない。 エゴとか、文化とか、境遇とか様々な物が絡まり合ってるこの世界でそれがただ一つの真実だと今でも思っています。 その限界点とも言…

プロット

一先ず完成ー

脳の容量

短期間で色々詰め込む機会が多くなって来た事が原因なのか色々いっぱいいっぱいになっている気がする日々。 アウトプットしよう、アウトプット。

結局の所

ぼくが学生時代に触れてきたアニメがまた新展開を迎えました。 思えば最近多いですね。 この流れでギルティクラウンが来てくれることを願います笑 ギルティクラウンの後半が無限のリヴァイアス的な展開を見せてくれた時は歓喜しましたよ本当に。 ライトノベ…

最近の出来事

レインボーシックスとオーバーウォッチの往復。 いい息抜きですな

タガタメ

はじめに、某アプリゲームの話ではありません。 世代ではないんですが何故だか知ってる曲です。 Mr.Childrenのタガタメ。被害者加害者になる子供達と絶えぬ戦争。右翼左翼。日本にいると想像しにくい世界の常識と現実を突きつけ、そして自分はどうするべきか…

リゼロ

苦手な異世界系の話ですが、友人のススメによりはまっております。

苦手な物。

小説、漫画、アニメ、ゲーム、映画で死者の視点から物語が描かれる物が苦手です。 え?死んだ人が何言ってるかなんて分からないじゃんと言う子供の様な理由からです。 死人に口なし。死者は語らず。 だからこそ生きていた間にその人達が築き上げた物を大切に…

主人公絶対主義の危険性

このブログでの主人公絶対主義の定義は主人公が正しくて主人公から見て悪い事をする奴が敵。という考え方としましょう。 アンパンマンから見たらバイキンマンは敵。 悟空から見たらフリーザは敵。 キャプテン・アメリカから見たらレッドスカルは敵。 ルーク…

ファミチキ

貰いに行ってきます

言葉について

虐殺器官やメタルの話を前にブログで書いたので、言葉ついて最近思う事があります。 ぼくが発信した言葉が万人に均等に均一に理解してもらえる事ってあるのかしらって思う訳です。 はじめに言っておくと悲劇の主人公を気取ってる訳ではないです笑 例えば、戦…

洋画 BOY Aとアンドリューガーフィールド

アメイジングスパイダーマンで女性の心臓を鷲掴みにした俳優、アンドリューガーフィールドを皆さんご存知でしょうか?恐らく知ってる人の方が多い筈です。そう願いたい。 ぼくが彼に出会った作品はアメスパではなく、今回のブログのタイトルにある「BOY A」…

虐殺器官とメタルギア

大好きな作品の一つです。今では様々な形でメディア化されていますが、伊藤計劃さんの作品群の中でぼくが初めて購入し、その日の内に読み終わったのは虐殺器官でした。 罪と罰、生と死、天国と地獄、そして言語と文化。独自の世界観に魅せられて気が付けば読…

ユニバーサルソルジャーの暴力的なメッセージ

一般的な見方をするとターミネーターの陰に隠れながらもファンが多いのがユニソルの特徴だと思います。 何と言っても若かりしジャンクロードヴァンダムとドルフラングレンのガチンコ勝負がガッツリ観れるアクション映画と言えばユニソルです!! アクション…

少女漫画、彼氏彼女の事情について

小さい頃は漫画が大好きでした。 近所のお兄さん、お姉さん達が読み終えた漫画を貰ったり、借りたりして何でも読んだのを覚えています。 その中でも一番好きだったのは彼氏彼女の事情です。 あの物語に出てくる少年少女は何処か欠けていて、当時の僕にはそれ…

ブログ始めました。

小説家になろうと言うWEBサイトにてSF小説を書き始めた者です。 小村計威と申します。よろしくお願い致します。 たわいもない事、脈絡のない事、思う事などを書いていきたいなとそう思っております。